男と女の薄毛対策のTOPに戻る
「男と女の薄毛対策」トップ >  薄毛対策 > 厄介なM字はげ・薄毛対策

薄毛・抜け毛を治す
薄毛・抜け毛を劇的にくいとめる新知識・

ササッとわかる薄毛の悩み解決最前線
男性型脱毛症=AGAのしくみと治し方がわかる

厄介なM字はげ・薄毛対策

 はげてる 薄毛に悩む人には前からハゲてくるM字のパターンと頭頂部(てっぺん)からハゲるO字ハゲのタイプがあります。後ろや側面がハゲていく例は極めて少ないのです。つまり頭の前と頭頂部は男性ホルモンの影響を受けやすいといえます。
 前頭部や頭頂部は頭皮からの皮脂がよく分泌されます。その影響で毛穴が塞がりやすくなりM字にハゲたり、頭頂部がO字にハゲたりするのです。日本で薄毛に悩む人の大半はこの所謂M字ハゲかO字ハゲのようです。
 特にM字ハゲに悩む方が多いのではないでしょうか。
M字の薄毛は厄介なもので育毛剤が効きにくい性質があります。原因は別項に記したDHT(ジヒドロテストステロン)です。ジヒドロテストステロンはテストステロンが還元酵素により変化した物質です。DHTはヘアーサイクルを短縮してしまう物なのです。プロペシアが出ても尚も悩み尽きぬのが薄毛です。巷間、ハゲは遺伝?などと言われます。確かに親がハゲている場合は注意したほうがいいでしょう。気になったらまず薄毛対策をする事です。自分で出来る薄毛予防には生活習慣の改善から行うしかありません。喫煙や不規則な生活パターンの見直し。またきちんとした食生活を送ることが第一です。そしてストレスの軽減を図る事です。ストレス社会と言われている現在においては難しい事に思えます。しかしハゲ予防に一番大切なことのひとつはストレスの蓄積を無くす事です。ストレスの蓄積は髪の毛だけに留まらず身体全体に影響を及ぼします。また身辺を清潔に保つことも必要不可欠です。一日一回は丁寧に頭皮に優しいシャンプーをして下さい。血行を促す効果もあります。
ハゲ対策は自分自身で生活習慣の見直しからはじめねばなりません。
関連コンテンツ

やってはいけない育毛法・薄毛対策

■過剰なブラッシング 本来のブラッシングの目的はシャンプー直前の適切なブラッシングが望ましいのです。血行促進の目的ではなく、頭髪内のチリやゴミなどを浮かばせる為に行います。また長い髪の方はその髪・・・

薄毛に合ったヘアースタイル・薄毛対策・

薄毛の人に目立つヘアースタイルは残っている髪を無理に伸ばすといった傾向です。どうしても不自然な感じがします。横から被せたり後ろから前に持ってきたりというケースです。しかしこれではハゲていると自分から言・・・

髪とコラーゲンとの関係・薄毛対策

頭皮が柔軟になると育毛効果が期待できる事が実証されています。頭皮が柔軟になると育毛剤の浸透が良くなり発毛促進が高まる結果がでています。そしてコラーゲンとの関連性も大いにあるのです。普通の人の髪は表面に・・・

ミノキシジルとその効果・薄毛対策

ミノキシジルはリアップなどの発毛剤に使われている薬です。本来は高血圧治療の薬として使用されてきましたが毛根へ作用し育毛促進が期待出きるとされ使われるようになりました。世界でミノキシジルを使用されている・・・

薄毛治療と薄毛対策

■そもそも薄毛とは髪が薄くなり頭皮が見えてくる事です。一般に言われているハゲという事になります。以前まではハゲは中高年の男性が抱える悩みでした。しかし昨今では20歳代から30歳代との若い層にまで広・・・

女性の薄毛の増加・対策

 ■女性も薄毛で悩む方が少なくありません。10人に1人が薄毛の悩みを抱えているといわれてます。薄毛の原因は男性と比較すると少し違うようです。頭部全体が均等に薄くなり皮膚が透けて見える現象が多いようです・・・